ブログカテゴリ:家屋



お役立ちコラム · 2019/07/30
最近、若い買主の方から「所有権移転登記は自分でしたい。売主さんに承諾をとってもらえませか?」という依頼が2回続けてありました。 普通であれば、司法書士にお願いするのですが、費用を抑えたいというのもあるようです。また、勉強熱心なお客様も多く、今後の為に、人任せでなく自分で登記をしたいという方が増えているようです。 但し、登記は、表題部であれば「土地家屋調査士」、権利部であれば「司法書士」という専門家がいるくらい重要なものですので、自信のない方はやはりそのような専門家に依頼した方が無難でしょう。
2019/03/25
2019年度の固定資産税額の基になる土地・家屋・償却資産の評価額などを、3月末に決定され、新しい評価額などが下記のとおり開示されます。 縦覧および閲覧には、本人確認ができる書類などの提示が必要です。縦覧・閲覧できる方の条件や本人確認の方法など、詳しくは彦根市のホームページをご覧いただくか、彦根市にお問い合わせください。
2018/12/03
固定資産税の課税の基準となる日(賦課期日)は、毎年1月1日です。固定資産税は、賦課期日に固定資産を保有している方に課税されます。